度アリ・度ナシの人気カラコンランキング




カラコンの情報を伝えていきます。人気のモデルが使っていたり、タレントがプロデュースされていたりと様々ありますよ。


カラコンの度あり、なしのカラコンの紹介です。ワンデー用カラコンはもちろん、1年使える長期使用レンズから1ヶ月、1週間用、また色選びもブラウン、グレー、パープルなど人気の商品を豊富に取り揃えておりますので あなたの好みに合ったカラコンがきっとここで見つかります!ファッションを変えたり、イメージチェンジするにはカラコンはいいですね。

豊富なカラコンが揃っています!!

↓↓カラコンチェック↓↓

ハーフ顔に変身カラコン
満足度No.1カラコン♪


カラコン情報はこちら

お人形のようなクリクリおめめ!
ハーフ顔にも大変身!多数モデルも愛用でつけ心地抜群!!70種類以上の
満足度No.1★【カラコンMooN】度アリ・ナシ1年使用で激安


カラコンの魅力について

カラコンの一番の魅力は自分自身がきれいになれることだと思います。ブルーのカラコンをすれば、ハーフぽっくなったり、黒のカラコンをすれば、目が大きくなったりとイメージチェンジができることだと思います。しかも、低コストでイメージチェンジができるなら是非やりたいと思う人が多いはず。整形と違い、自分の体にメスをいれるわけではないし、もし合わなかったとしてもすぐに元にもどせるのがカラコンの魅力です。みんなかわいく見せたいのが本音だと思いますよ。

カラコンをゲットしよう!!

↓↓カラコンチェック↓↓

ハーフ顔に変身カラコン
満足度No.1カラコン♪


カラコンの使用上の注意

カラコンはきちんとした使用をしないとダメです。カラコン使用後は、目のケアや、専用液にてのカラコンの洗浄や保存など行わないといけません。また、使用期限もきちんと守らないといけません。使用期限が切れてからは使わないようにしましょう。それと、専門医に定期的に見てもらいましょう。違和感がなくても定期的に見てもらうのがベストです。手軽にオシャレができる反面、目への負担が大きいため、適切な使い方をしましょう。目は一生ものなので、後悔をしないようにしたいですね。
度ありカラコンは全体的に少ない。やはり、開発が難しいのだと思います。カラコンの色に度を入れるので、組み合わせも増えるし、工程も増えるのでなかなか開発は難しい。数年後には、徐々に種類も増えると思いますが・・・。それまでには、目が悪い人もカラコンとコンタクトと2つつけるのはやめた方がいいですね。どんな障害があるのか分からないので。カラコンの使い方には注意しましょう。
今ままでは店でしか売っていなかったカラコンがネットや通販でカラコンが購入できる時代になりました。それぞれにメリット、デメリットがあります。ネットでのメリットは処方箋がいらなかったり、安く買えるなどメリットもあります。しかし、デメリットは自分で責任の上でつけることになります。よって、合わなかったり、目の病気になったとしても、自分の責任になります。メリット、デメリットがあるので、よく理解し自分にあった方法を選ぶと良いでしょう。


ハーフ顔に変身カラコン
満足度No.1カラコン♪

カラコンは目に悪いのか?
カラコンは目に良いのか気になるところです。実際は目に入れるものなので、適切な処置を守らないといけません。実際、ネットで安く帰るようになったので、医者に行く人は少なくなっています。目に入れるものなので一番最初は医者に見てもらうようにした方がいいでしょう。それから激安のネットで買うといった感じがいいと思います。後は、装着時間をきちんと守る必要があり、それを守らないと目を悪くなる危険性があります。きちんとした方法で使用すれば問題なく、カラコンを使うことができるので注意事項を読んでおいた方がいいでしょう。目に入れるものなので安心が一番ですね。
ドライアイについて
ドライアイは目が乾燥していることになります。そのため、涙が出やすく、痛くなったりする現象が起きます。ひどい時には病院に行く必要があるでしょう。基本的には目薬で対応できますが。

1年使用OK
人気カラコン

血管新生とは
今ある血管から新たな血管枝が分岐して血管網がでいる現象です。
ベースカーブとは
コンタクトレンズの曲がり具合のことを示します。目が大きい人ほどBCを大きものを選ぶ傾向にあるでしょう。眼科に行ったときに図ってくれますよ。
PWRとは
コンタクトレンズの度数のことを示します。近視はマイナスで遠視はプラスで表されます。数値が大きくなるほど、度が強くなります。
着色直径とは
名前の通り、レンズの色がついている部分の直径を表す数値です。
L/Rとは
LはLeft、RはRightのことであり、Lは左目用、Rは右目用のことです。注意が必要です。
CTとは
CTはコンタクトレンズの中心部の厚さのことです。CTで合すのがポイントです。
CYLとは
CYLは乱視の度数のことです。乱視のコンタクトに使用します。
ADDとは
遠近両用の手元補正用の数値。。
AXISとは
AXISは乱視の軸のことで乱視軸の角度のことを示しています。一般的には、180°ぐらいを示しています。